見学について

新聞づくりを見学しよう

神戸新聞社では、NIE推進活動の一環として、新聞づくりを学び、神戸新聞への親しみをより深めていただくため、会社見学を受け入れています。見学できるのは神戸・ハーバーランドにある神戸新聞本社と、神戸市西区にある印刷拠点「製作センター」の2カ所です。場所が離れているため、どちらか1カ所の見学となることが多いですが、2カ所とも見学していただければ、編集から印刷・発送という新聞づくり全体の流れをつかむことができるでしょう。また、本社2階の「報道展示室」では震災報道・防災報道などの学習が可能です。学習目的に合わせ、ご検討ください。

【見学できる日】

月曜から金曜までの平日のみで、土日祝祭日と年末年始を除きます。毎年1、2月は小学5年生の見学が集中するため、ご希望に添えないことがあります。4月の新年度スタート時点で早めにご予約いただくか、ほかの月でご検討ください。

【見学対象】

小学生以上、10人以上の団体が対象です。個人での見学は受け入れておりません。

【予約開始時期と締め切り】

・見学予約は年度単位で受け付けます(3学期の見学なら年度初めの4月から受付)。

・予約締め切りは、見学希望日の前月10日とさせていただきます。

【団体名の紙面掲載】

見学団体名を翌日付け朝刊に掲載します。NIEホームページでも紹介することがあるので、申込の際は団体の正式名称をご記入ください。

【その他】

兵庫県内の中学生による社会体験活動「トライやる・ウィーク」や、少人数で新聞づくりの見学・講義を受けたいなど、団体見学とは異なるプログラムを希望する場合は、ご要望に沿えるよう検討させていただきます。「震災報道」「防災報道」をテーマにした見学案内・講義も行っていますので、ご相談ください。

トライやるについてはこちらをご覧ください

震災報道テーマの見学はこちらをご覧ください

 

 通常の見学は下記4コースでお受けしています。
※お問い合わせの際はこのページの最後まで一度ご確認ください

<1>編集現場を見学 ■ハーバーランド本社■
【場所】
神戸市中央区東川崎町1-5-7 報道展示室見学ルーム
最寄り駅は近い順に◇JR神戸駅◇市営地下鉄海岸線・ハーバーランド駅◇神戸高速線・高速神戸駅◇市営地下鉄西神山手線・大倉山駅
【時間】
午前の部 10:00~12:00
午後の部  1:30~ 3:15
【所要時間】
約2時間または1時間45分
いずれも多少の短縮可能。時間帯をずらすこともできます。ご相談ください
【受け入れ可能人数】
小学生・中学生は80人まで、高校生以上は50人まで
※受け入れ可能人数を超える場合は2日以上に分けていただきます
※見学に回る際は人数に応じ2班に分かれます(1班40人前後)
※新聞製作の都合で情報技術局を見学できない日があります
午後のコースでは情報技術局見学はありません
※都合により見学メニューを変更する場合があります。あらかじめご了承ください
【主な内容】
  • 「神戸新聞ができるまで」DVD上映
  • 社内見学:編集局(13階)▽情報技術局(12階)▽報道展示室(2階)など
  • 質疑応答
【飲食について】
見学ルームでの食事はできません。飲み物のみ可
【その他】
見学ルーム内に机はありません。見学時は簡易なボード(小学校の場合は、探検バッグ)などをご用意ください。
駐車場はありません。周辺の一般駐車場をご利用ください
社屋前の道路で、バスの乗降は可能です
社屋前には雨が当たらないスペースがあります。待機等にご利用ください
社屋の海側は広場があり昼食場所として自由に利用できます(お手洗いもあります)
見学日程の決定後において、日程の変更をお願いする場合があります。新聞製作という業務事情によるものです。ご理解のうえ、お申し込みください。
 

DSCN5438.jpg 
編集局(廊下からガラス越しに見学)

DSCN2566.jpg DSCN0212.jpg DSCN0261.jpg
情報技術局(降版後の紙面データを使い、見出しを打ちかえる作業を体験)

DSCN0434.jpg DSCN0440.jpg DSCN0944.jpg DSCN1240.jpg  DSCN8446.jpg
新聞づくりの講義

 

 <2>印刷・発送工程を見学 ■製作センター■
【場所】
神戸市西区室谷1-2-5
 車=阪神高速7号北神戸線「前開」出口から西へ約5分
 電車バス=市営地下鉄西神山手線・西神南駅から市バス46系統で「ハイテク2番」下車すぐ
【時間】
午後 0:30~ 2:30
【所要時間】
約2時間(30分程度の短縮可能)
【人数制限】
小学生は100人まで(100人を超える場合は2日に分かれます) ※見学者が大人の場合は受け入れ人数が変わりますのでご確認ください。
【主な内容】
  • 「神戸新聞ができるまで」DVD上映(3階会議室)
  • 夕刊の印刷・発送工程、紙庫(しこ)、新聞づくりの歴史展示などを見学
  • 質疑応答(会議室)
 
【飲食について】
会議室で昼食をとることができます。
【その他】
  • 安全のためヘルメットを着用します。小学生は赤白帽を持参してください。
  • 申し込み時に、現地までの利用交通機関をお知らせください。
  • 駐車場はありませんので、自家用車でのご来場はお断りします。

kengakuphoto.jpg DSCN3323.jpg DSCN3394.jpg  DSCN3659.jpg makitori3-1.jpg

 

<3> 2カ所とも見学 ■ハーバー本社と製作センター■

同じ日にハーバーランド本社と製作センターの2か所を見学することができます。貸し切りバス利用の場合は下記のような日程になります。

【時間】
午前10:00~午後2:45
【内容】
  • 午前10:00~11:30 ハーバー本社見学
  • 貸し切りバスで製作センターへ移動(所用時間30~40分)
  • 製作センターの会議室で昼食(昼食はご持参ください)
  • 午後1:00~2:45 製作センター見学

公共交通機関利用の場合の日程例はこちらをご覧ください。本社の見学時間を短縮すれば可能です。

 

<4> 報道展示室「ニュースポート」 ■ハーバー本社■

ハーバーランド本社2階に震災報道や新聞づくりを学ぶ報道展示室「ニュースポート」があります。展示内容詳細はページ右側にあるバナーからご確認ください。なお、ニュースポートは一般の方が自由に観覧できるよう商業施設内に設置しています。10人以上の団体様の場合は事前にご予約ください。少人数でも展示資料の説明を希望される場合は事前にご連絡をお願いいたします。

【時間】
午前10:00~午後5:30(毎月第2、4日曜は休館)
※小学校、各種団体などの見学が予定されている場合、一般の方の自由閲覧ができない時間帯がございます。あらかじめご了承ください。
 

 

【申し込み】まずはお電話ください※見学受け付けはNIE推進室が担当

  1. ①希望日の前月10日までに、電話で空き状況をお問い合わせください。候補日は何日かご用意ください。
  2. ②申込書をダウンロードし、記入後にファクス送信してください。
  3. ③詳細未定の場合でも、空き状況確認後1週間以内にファクスをお願いいたします。
    (1週間以内にファクス送信がない場合は「予約不成立」となりますのでご注意ください)
  4. ファクス送信後にNIE推進室へ必ずお電話ください。申込内容を確認し、予約完了となります。

 【見学申込書ダウンロード】(pdf形式)

見学予約団体様へお願い

<見学までのお願い>見学準備のため下記の点にご協力ください

  • 団体名は正式名称を記入してください
  • 見学目的欄には、目的や要望を詳しく記入してください
  • キャンセルする場合は早めにご連絡ください
  • 修学旅行などで旅行会社を通して申し込みをする場合でも、申込書は見学に来られる団体様がご記入ください。特に見学目的欄は詳しくご記入をお願いいたします。
  • 申し込み(ファクス送信)段階で当日の日程が未定だった場合は、決まり次第お知らせください
  • 見学日1週間前に、人数・日程確認のためお電話をください

<見学中のお願い>

  • 見学中や移動中、大声で話したり業務の妨げになるような行動はお控えください。
  • 動画撮影、録音は禁止します。
  • 本社での写真撮影は禁止ですが、一部の場所では「見学者の様子に限り可」としています。当日、担当者におたずねください。
  • 製作センターは写真撮影可能です。
  • 写真撮影可の場合でもフラッシュが点滅しないようお願いいたします。

pdficon_small.png 【見学予約団体様へお願い(ハーバー本社編)】(pdf形式)

↑↑↑ ハーバー本社見学を予約された団体様用の「お願い」をまとめています。見学までに内容をご確認ください。

神戸新聞パートナーセンター(10:00~17:30、土日祝除く)
 TEL:078・362・7110 ※見学担当直通
 FAX:078・360・0439