新聞の教材用価格について

新聞の教材用価格について

神戸新聞社は、学校の授業で教材として使う場合に限り、同じ日付で五部以上のご購読を対象に、朝刊一部四十円、夕刊一部二十円の教材用定価を設けています。

神戸新聞の一部売り定価は現在、朝刊百三十円、夕刊五十円ですが、「未来を担う子供たちの教育に少しでも新聞を役立てていただきたい」との判断からで、日本新聞教育財団のNIE実践校への助成とは別に、通常定価を下回る特別定価を設定しました。

申し込み対象は小学、中学、養護学校、高校、高専、短大、大学、大学院、専門学校などで教材として使う場合に限ります。必要な日付、部数(五部以上)をご連絡ください。

申し込み、問い合わせは神戸新聞社販売局企画開発部まで。TEL078・362・7066。ファクス078・360・5518。

神戸新聞社