次回の例会について
2019年4月例会

「2018年の連続災害など防災に関する最新情報」
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長
関西大学理事・社会安全センター長・特別任命教授
  河田 惠昭氏

4月24日午後0時20分から
ホテルオークラ神戸

 神戸新聞情報文化懇話会4月例会は、4月24日午後0時20分から、ホテルオークラ神戸(神戸市中央区波止場町2)にて開催いたします。

 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長、関西大学理事で社会安全研究センター長・特別任命教授の河田惠昭(かわた・よしあき)さんを講師に迎え、「2018年の連続災害など防災に関する最新情報」と題してお話しいただきます。

 河田さんは1974年京都大学大学院工学研究科博士課程修了。76年京都大学防災研究所助教授から93年教授、96年巨大災害研究センター長に。2002年阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長(兼務)、05年防災研究所長、07年巨大災害研究センター長、10年関西大学社会安全学部長、12年から現職で京都大学名誉教授。21世紀COE拠点形成プログラム「災害学理の解明と防災学の構築」拠点リーダーで大都市大震災軽減化プログラム(文部科学省)研究代表者。日本自然災害学会および日本災害情報学会会長を歴任。政府関係では現在、中央防災会議防災対策実行会議委員。
著書は『これからの防災・減災がわかる本』(岩波ジュニア新書)、『スーパー都市災害から生き残る』(新潮社)など多数あります。

 例会への出席は会員かその代理に限りますが、当日会場での新規入会も受け付けています(会費月1万円、3カ月分前納制)。ご希望の方は準備の都合上、事前に事務局(電話078・362・7057)までご連絡下さい。

お問い合わせ
神戸新聞情報文化懇話会事務局(神戸新聞社事業局内)
650-8571 神戸市中央区東川崎町1-5-7
TEL : 078-362-7057(平日10時〜17時30分) 
FAX : 078-360-5514 
E-mail : kjbk@kobe-np.co.jp