次回の例会について
2018年9月例会

「地方創生と女性活躍
~展望と課題」
関西学院大学
総合政策学部客員教授

   大崎 麻子 氏

9月19日午後0時20分から
神戸メリケンパークオリエンタルホテル

 神戸新聞情報文化懇話会9月例会は、19日午後0時20分から神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区波止場町5)で開催します。
 講師に関西学院大学総合政策学部客員教授 大崎 麻子(おおさき・あさこ)さんを迎え、「地方創生と女性活躍~展望と課題」と題して政治のテーマでお話しいただきます。


 大崎麻子さんは神奈川県鎌倉市出身で上智大学卒。米国コロンビア大学国際公共政策大学院にて国際関係博士号を習得。国連開発計画(UNDP)で、途上国のジェンダー平等と女性のエンパワーメントの推進を担当し、世界各地で女子教育、雇用・起業支援、政治参加の促進、紛争・災害復興プロジェクトを手掛けるとともに、UNDP内部の「働き方改革」にも従事。現在はフリーの国際協力・ジェンダー専門家として政府機関機、国際機関、NGO,大学などで幅広く活躍中。東日本大震災後の被災地での女性支援を機に、国内の男女共同参画と女性活躍の推進にも取り組んでおられます。


 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン理事。聖心女子大学非常勤講師でTBS系「サンデーモーニング」コメンテーター。
 著書に「エンパワーメント働くミレニアル女子が身に着けたい力」「女の子の幸福論 もっと輝く明日からの生き方」など。


 例会への出席は会員か代理に限りますが、当日会場での新規入会も受け付けています(会費月1万円、3カ月分前納制)。ご希望の方は準備の都合上、事前に事務局(電話078・362・7057)までご連絡下さい。

お問い合わせ
神戸新聞情報文化懇話会事務局(神戸新聞社地域活動局内)
650-8571 神戸市中央区東川崎町1-5-7
TEL : 078-362-7057(平日10時〜17時30分) 
FAX : 078-360-5514 
E-mail : kjbk@kobe-np.co.jp